■案件情報の検索結果です。
交通インフラ事業会社
マネジャー~アシスタントマネジャー  
■ポジション情報
NO 00501538
職種区分 その他 / 9
業務内容 「公共交通ネットワークの最適化」、「地域の観光産業への貢献」、「環境適応型の新しい交通システムの確立」をビジョンにグループ傘下の交通インフラ企業、観光業、旅館業の事業再生を手がけている同社。
現在、5社のバス会社と1社の鉄道会社、またその他観光事業会社、ホテルなどがグループに存在します。
中長期スタンスでグループシナジーを高めていくことを大切にしており、ここ数年の取り組みにより、順調に各社の企業価値が高まってきております。
今回は今後の一層の事業拡大に向けて、グループバス会社(現在5社)の路線ネットワーク策定に向けての調査、設計、実施を行っていただける方を探しております。

どのような路線を組めば生産性が高いか、料金プランをどうするか、自治体からの補助金をいかに獲得するかなど、需要予測を行いながらこれらのことを決定していきます。
同社にとってはコア中のコア職務です。事業のすべてがこれで決まるといっても過言ではありません。
業容拡大につき、同社の中核メンバーとして、ご入社いただきたいと考えております。
勤務地:東京(地方などへの出張は発生します。)
勤務地 東京都
求められる経験 <必須要件>
・地方自治体、国土交通省発注の公共交通(バス、タクシー、鉄道)計画策定調査業務経験のある方

<尚可要件>
技術士または技術士補(建設部門:都市および地方計画)をお持ちの方

<求める人物像>
1)「想い」を持っている方
2)自分で自分の道を切り開いていく気概を持った方
3)泥臭いことも愚直にし続けられる方
4)協調性のある方、吸収力の高い方
5)新しいことにチャレンジする意欲の高い方

年齢:28歳~39歳
年収:500万~700万
■企業プロフィール
事業内容 長期的・持続的な企業価値・事業価値の向上を目的とした「常駐協業(ハンズオン)型成長支援」成長支援や創業段階での支援あるいは再生支援等、企業や事業の様々な発展段階における経営支援を実施。
従業員数:約130名
米国型モデルに基づく“コンサルティングファーム”や“投資銀行”“プライベート・エクイティ・ファンド”だけでは、企業が抱える課題、事業価値の創造を支えることは難しいのではないか、さらには、資本主義の新しいフェーズにおいて、企業経営を支援する新たなサービスや投資のあり方が世界的にも求められるのではないか。
このような問題意識から、新しい業態の同社が生まれました。
同社の事業モデルをあえて一言で表現すると「意思決定から、決定された戦略の実行まで、経営全体をより良くハンドリングしつづけるため、知恵、人材、さらには資金を提供する会社」となります。
ヒト・モノ・カネ、意思決定と実行、事業と財務、そして日本と世界、これらの垣根を越えることこそ、現代企業経営の多種多様な課題が横たわるマネジメント・フロンティアであり、そこで有効な支援を行うことが、同社の使命なのです。
この案件にエントリーする